beer1.png

Hazy IPA

<2021/5/02 Released> ---ABV6.5% IBU18---"新作のHazy IPAはIdaho7, Citra, Sabro ホップを使用して、アロマはパッションフルーツのようなトロピカルさと甘めのグレープフルーツのような柑橘香が楽しめます。フレーバーは草っぽい力強いダンクな香り。
口当たりはスムーズですが、甘さ控えめでスイスイと飲める夏向きのHazy IPAです。

beer1.png

Pale Ale

<2021/4/14 Released> ---ABV5.5% IBU20---無駄を削ぎ落とした、とてもシンプルな明るい色のペールエール。
アメリカンホップのシトラスやフローラルな香りの後で苦味が程よく感じられ、
最後に蜂蜜のような甘い麦の香りが余韻に残ります。クセがないので何杯でもお飲み頂けます。

beer1.png

Lemon infused Hard Seltzer

<2021/3/20 Released> ---ABV5% ---今アメリカで大流行中のハードセルツァー。DD4Dも第一弾を製造しました。
甘さ控えめ、アルコール度数も高くなく、春夏にさっぱりとお飲み頂けます。
今回はDD4Dスタッフ自ら収穫した地元の瀬戸内レモンで爽やかな香りをつけました。
ビールも良いですが、たまには気分転換にハードセルツァーはいかがでしょうか。

beer1.png

Iyo-Kan Hazy IPA

<2021/2/07 Released> ---ABV6.5% IBU11---グレープフルーツやレモン系ホップの効いたHazy IPAに、愛媛県産の伊予柑を大量に漬け込んで発酵させ、何杯でも飲めるようにさっぱりドリンカブルに仕上げました。ホップと伊予柑のさやわかな柑橘香と小麦やオーツの優しい穀物の余韻が楽しめます。

beer1.png

Hazy IPA

<2021/1/24 Released> ---ABV6.5% IBU25---Verdant酵母(英国ヴェルダントブルーイングと酵母会社が共同開発)によって、
特徴的なアプリコット、赤リンゴのような香りに。
ホップはStrata、Citra、Idaho7を使用し複雑な果実のフレーバー。
大麦・小麦麦芽、オーツ麦などの配合を改良し、優しい麦の風味も感じられる
とてもソフトな口当たりに仕上げました。
非常にジューシーなHazy IPAです。

beer1.png

Pale Ale

<2020/12/13 Released> ---ABV5.5% IBU20--- 無駄を削ぎ落とした、とてもシンプルな明るい色のペールエール。
アメリカンホップのシトラスやフローラルな香りの後で苦味が程よく感じられ、
最後に蜂蜜のような甘い麦の香りが余韻に残ります。クセがないので何杯でもお飲み頂けます。

beer1.png

Strawberry Vanilla Sour Ale

<2020/11/22 Released> ---ABV6% IBU18---大量に使用したイチゴとバニラビーンズの甘い香りがグラスから立ちのぼるサワーエール。乳酸発酵による心地よい酸味とラクトースの優しい口当たりが飲みやすさを演出します。

beer1.png

Choco Mint Surprise

<2020/10/25 Released> ---ABV5.5% IBU22---見た目は普通のアメリカンペールエールですが、香りでサプライズを加えたビール。鼻を近づけるとエジプト産ペパーミントのアロマが爽やかに香ります。
一口飲めば、ガーナ産カカオパウダーとペルー産カカオニブが織りなす優しいチョコレートのフレーバーと柑橘ホップの余韻が楽しめます。飲み口はさっぱりなので前半にもお勧めです。ハロウィンにもぴったり?

beer1.png

Ginjo Series EK-1

<2020/9/027 Released> ---ABV9% IBU25---吟醸シリーズ第1号は愛媛の清酒酵母"EK-1"を使用した珍しいビール。
ピルスナーモルトを使用したシンプルなベースに、愛媛酵母 (EK-1)で
長期低温発酵をさせることで、洋梨やリンゴを思わせるような瑞々しい
吟醸香を加えています。
垣根を超えた禁断の味わいをお楽しみください。

beer1.png

Brut IPA

<2020/8/16 Released> ---ABV6.5% IBU46---酵素入りの酵母を使って極限まで糖分を分解させた、Belgian White IPAベースのBrut IPA。ホップはCitraとZappaを使用。酸味とホップの香りで第一印象はグレープフルーツのよう。ほんのりパッションフルーツ、ダンクさも感じられます。ミネラルは少なめでクセのない飲み口です。

beer1.png

Air Jordal

<2020/7/26 Released> ---ABV8% IBU11---大人気のダブルIPA。ノルウェー産のファームハウス酵母”Jordan"を使用したクリーミーで程よい乳酸菌の酸味が特徴的です。ホップもふんだんに使ったジューシーでトロピカルな香りは南国気分。

beer1.png

Hazy Brut Triple IPA with Local Kiwifruit

<2020/5/27 Released> ---ABV11% IBU25---DD4Dの一周年を記念して作られた一杯は歴代最高のハイアルコール。ひっそりと生産量一位を誇るキウイフルーツをたくさん投入したフレッシュなアロマと、ホップとの調和は実にトロピカル。しっかりと残るアルコール感は夢心地へゆっくりと。是非ごゆっくりお楽しみくださいませ。

beer1.png

Cashmere Unitard

<2020/4/19 Released> ---ABV8% IBU10---ノルウェーの酵母"Kveik"を使って発酵させたHazy IPA。ベースモルトはVienna。酵母の特徴的なトロピカルさとクリーミーさが感じられます。ホップはCashmereとCitraを使用。独特なトロピカル感、シトラス感、そしてクリーミーな口当たりのHazy IPAです。

beer1.png

Raspberry Milk Sour

<2020/3/01 Released> ---ABV6% IBU9---DD4Dの十八番のケトルサワーエールの新作。ルビーのような目を惹く鮮やかなボディは宝石の様。フワッとした柔らかな口当たりの後には、甘酸っぱいフランボワーズのフレーバーが心地よい一杯。出会いと別れの季節にぴったりな初恋の味です。

beer1.png

Belgian Table Ale

<2020/2/03 Released> ---ABV4.2% IBU16---度数も癖も弱めで、水代わりに飲めてしまうセゾンです。今回はIdaho7とSimcoeを優しくドライホップしています。テーブルビールの定義は様々ですが、衛生的な水がなかなか飲めない時代のベルギーでは、食事中に大人も子供も水代わりに飲めるアルコール度数1~2%程度のものがそう呼ばれていたそうです。

beer1.png

Winter Spice IPA

<2019/12/18 Released> ---ABV6% IBU5---シナモン、クローブ、バニラビーンズでフレーバー・アロマをつけた甘い飲み口のビール。弱めに抑えられた炭酸、ラクトースによっての優しい口当たりに仕上げています。ドライホップには甘いタンジェリンの香りのするAmarrillo Hopsを使用しています。冬に最適なスパイスエールです。

beer1.png

Imperial Stout

<2019/11/25 Released> ---ABV8.5% IBU80---加糖はせず、通常の2倍近い量の麦芽を使用。4種類の麦芽(マリスオッター、クリスタル、チョコレート、ロースト)が生み出すディープな香ばしさにイングリッシュ酵母の程よいエステル感が交わった芳醇な一杯。フルボディーの飲み口にハイアルコールならではの甘みが加わった、後半に楽しめる大人の一杯です。

beer1.png

New Pione Saison

<2019/10/30 Released> ---ABV5.7% IBU20---DD4Dが拠点を置く松山市は伊台・五明高原の高級ぶどう「ニューピオーネ」を大量に加えたセゾン。セゾン酵母のドライでスパイシーな複雑な香りに、ニューピオーネの甘い香りが絡まります。たまにはローカル素材を使ったビールを作って地域に還元したい。そんな思いで作ったビールです。

beer1.png

Coconut Milk Stout

<2019/9/18 Released> ---ABV5% IBU30---シルクのような甘く優しい口当たりのミルクスタウトに軽く炒めたココナッツを加えた、秋冬向けの一杯。温度が上がってくるとチョコレートモルトとローストバーレイの香ばしさ、ココナッツの優しい風味が程よい酸味の中から湧き上がってきます。

beer1.png

Session IPA Reborn

<2019/8/18 Released> ---ABV4.7% IBU40---記念すべき第1作目のリブート版。今回は人気のIdaho 7ホップ、NZ原産のRakauホップを使用し、桃の様な香り、トロピカルな香りが楽しめます。同じホップを4回に分けてどっさり投入しており、心地よいアロマから鼻腔に留まるフレーバーまで、ホップの香りが何層にも重なっています。度数は抑えめでドリンカビリティは高め。バランスが良くお代わりできる綺麗なビールです。残暑におすすめ。

beer1.png

Saison

<2019/7/18 Released> ---ABV6.8% IBU22---ベルジャンスタイルの酵母を使用したスパイシーなビール。クローブ、ペッパー、ほのかにバナナのような複雑な香りをお楽しみ頂けます。アルコール度数は高いですが、心地よい酸味とドライなフィニッシュで夏向き。ホップはほとんど使用していない、酵母が主役のビールです。

beer1.png

American Wheat Ale

<2019/7/4 Released> ---ABV5.4% IBU15--- 大麦に加えて小麦を多く使った優しいアメリカンウィートエールがベース。ホップの代わりにとうもろこしの髭が入っており、その芳ばしい余韻がなんとも言えない安心感を生み出しています。そして愛媛県産の宇和ゴールドの香りが心地良いアクセントに。人間の髭は入っておりませんのでご安心下さい。

beer1.png

Session IPA

<2019/5/24 Released> ---ABV4.3% IBU42--- お待たせしました! DD4D BREWINGのプロトタイプ第一号は人類史上初めて(合法的に)千舟町で醸造されたビール。ももの様な淡いトロピカルなアロマが楽しめる、度数が低くドリンカブルなIPA(インディアペールエール)です。くせになる苦味がお代わりを誘います。ベストな温度帯は11-13度。

beer1.png

Ginjo Series EK-3

<2021/4/25 Released> ---ABV9.5% IBU25---地元愛媛県で開発された清酒酵母を使用する「吟醸シリーズ」。EK-1、EK-7に続く、3弾。DD4D通常製品の何倍もの時間をかけて低温発酵させることで、酵母"EK-3"の甘酒のように甘く優しい吟醸香をしっかり閉じ込めています。カテゴリーの垣根を超えた不思議な一杯をお楽しみ下さい。

beer1.png

Kiwi Hazy IPA

<2021/4/02 Released> ---ABV6.5% IBU10---大量のドライホップによるシトラス香とダンクな香りの中に、DD4Dの地元愛媛県産
キウイフルーツの上品な風味と酸味が感じられます。
甘さ控えめで口当たりさっぱりめのKiwi Hazy IPAは春夏にオススメです。

beer1.png

Irish Dry Stout

<2021/3/14 Released> ---ABV4.5% IBU20---英国高級麦芽マリスオッター、チョコレート麦芽、オーツ麦など6種類の穀物を配合。
麦の甘い香り、コーヒーの様な香りをお楽しみ頂けます。低アルコール、黒ビール特有の酸味、ドライな苦味が合間って、さっぱりとお飲み頂けます。

beer1.png

Ginjo Series EK-7

<2021/2/01 Released> ---ABV9% IBU25---吟醸シリーズ第2号。

愛媛県の研究所の協力のもと、地元の清酒酵母"EK-7"を使用し、通常のビールの10倍の時間をかけ低温でじっくりと発酵させました。

清酒酵母による甘く華やかで複雑な吟醸香、ドライなあと口、麦の余韻とホップの苦味が楽しめる、お酒の垣根を超えた一品です。

beer1.png

Hazy Double IPA

<2021/1/10 Released> ---ABV8% IBU15---Verdant酵母(英国ヴェルダントブルーイングと酵母会社が共同開発)の特徴的なアプリコットのような香りにホップ(Strata、Citra、Simcoe)のトロピカル、ジューシーさが加わりました。英国の高級麦芽マリスオッターやオーツ麦を使用しており、口当たりもとてもスムーズで柔らか。香ばしい穀物の余韻もたまりません。

beer1.png

NB Chai Hazy IPA

<2020/12/06 Released> ---ABV7% IBU17--- 大人気のIPAに変わったアクセントが加わった逸品。たくさんのホップに加わった様々なスパイスの香り。 魅惑のスパイスが次々とやってくる魅惑の一杯。脳天がぶっ飛ぶような刺激的な魔性の一杯に酔いしれて。。


beer1.png

Yuzu Sansho Belgian Strong Ale

<2020/11/15 Released> ---ABV8.5% IBU50---四国産の柚子と和歌山県産の山椒を使用した和風ゴールデンエール。
ベルジャン酵母によるクローブ香が柚子の香りに相まって爽やかに。
余韻に山椒のほのかな刺激が残ります。
度数の割りにとても飲みやすいのでご注意を。

beer1.png

Double Sour Ale with Local Grape

<2020/10/11 Released> ---ABV8% IBU12---DD4Dの地元松山市の2種類の高級ぶどう「ニューピオーネ」と「藤稔(ふじみのり)」を使用した、ソーヴィニヨン・ブランの様なダブルサワーエール。
アタックは生き生きとしたクリーンでフレッシュな酸。
その後ワインのような独特の果実味がほのかに鼻から抜けていきます。

beer1.png

Hazy IPA

<2020/9/06 Released> ---ABV6.5% IBU20---Citra, Idaho 7ホップを贅沢にドライホップに使用し、シトラス、トロピカルの香りが
強いHazy IPAです。ゴールデンネイキッドオーツを使用しており、口当たりはクリーミーで飲みやすい一杯です。

beer1.png

West Coast IPA

<2020/8/09 Released> ---ABV7.5% IBU50---華やかでガツンと苦いジューシーでミネラル感のある西海岸風ダンクなIPA。ホップの苦味とモルトの甘みのバランスが絶妙で、非常にドリンカブル。
Columbusをメインに複数のホップを大量に使用しており、シトラス、パイン、トロピカルなアロマとフレーバーも楽しめます。単体でも料理と合わせても延々と飲めてしまうIPAです。

beer1.png

Guava Sour Ale

<2020/6/14 Released> ---ABV7.5% IBU12---DD4D定番のサワーエールにグアバを入れました。乳酸発酵による酸味とグアバの爽やかな風味が夏にぴったりで、ドリンカビリティも高めです。前半の一杯、気分転換にオススメです。

beer1.png

Dark Sith IPA

<2020/4/29 Released> ---ABV7.5% IBU47---始めはジューシーで松の様な香り(ホップはChinook)、ロースト香とチョコレートのような複雑なフィニッシュ。冬向けのヘビーなインペリアルスタウトなどとは違い、ドライな口当たりにに仕上げております。有名なセリフ「May the force be with you.」にかけて5月4日(May the 4th)はスターウォーズの日、ということでボトルは知るひとぞ知るラベルにしております。

beer1.png

Kaffir Lime Sour Gose

<2020/3/23 Released> ---ABV5% IBU12---お馴染みの金メダリストのサワーエールの変化版。乳酸菌に加えて、塩をプラスした一杯。程よい塩っ気がよりさっぱりした風合いを楽しんで。もちろんコブミカンのアジアのアロマもしっかりと。爽やかなリゾート気分へ誘われてみてはいかがでしょう。

beer1.png

Imperial Coffee Stout

<2020/2/23 Released> ---ABV9.5% IBU20---人気のインペリアルスタウトの進化版。漆黒の重厚感のあるボディは濃厚で大人の味。コールドブリューした珈琲を入れたことで麦芽の甘さの中に 苦味と程よい酸味の隠し味が絶妙な一杯。ハイアルコールで〆の一杯などにも是非。

beer1.png

YUZU Hazy IPA

<2020/1/15 Released> ---ABV7% IBU19---発酵後に加えたゆず(愛媛県東温市産。DD4Dスタッフ自ら収穫)のフレッシュな香りが特徴的。アクセントに地元のレモン果汁(愛媛県松山市産。醸造家マイクの庭レモン)を少し加えており、心地よい酸味も感じられます。ドライホップはシトラス、アーシーなアマリロ、エクワノット。普通のヘイジーIPAに飽きたらオススメです。

beer1.png

IPA

<2019/12/11 Released> ---ABV6.5% IBU40---"Cascade Hops"を使用。フローラル、シトラスの優しいアロマ、少し遅れてマスカットの様な優しいフレーバー、ドライなフィニッシュの中に苦味と相まってカラメルモルトの優しい余韻が残ります。

beer1.png

Iyo-kan Sour Ale

<2019/11/13 Released> ---ABV5.2% IBU15---ビール酵母発酵の前に乳酸発酵を行うことで爽やかな酸味がついた、苦味も少ない変わったビール。更に今回は姫プチ柑で香りづけ。姫プチ柑とは通常の伊予柑には無い独特な強い香りが特徴の、極限られた時期にしか摘果されない伊予柑の赤ちゃん。爽やかなジューシー感が酸味とマッチします。 International Beer Cup 2019 金賞受賞したコブミカン(Kaffir Lime)サワーエールのアレンジ版です。

beer1.png

Matcha Milk Shake

<20110/09 Released> ---ABV5% IBU5---宇治抹茶を使用した少し甘口なデザートビールです。イングリッシュ酵母とラクトース、オーツと小麦を使用して柔らかいフルボディに。フレーバーもアロマもしっかり抹茶で和風(?)デザートビールです。抹茶からくるほのかな酸味がお代わりを誘います。

beer1.png

HAZY IPA Remix

<2019/9/06 Released> ---ABV7.5% IBU19---大好評だったHAZY IPAが生まれ変わって再登場。今回はSimcoe、Rakau、Idaho7ホップを使用し、パッションフルーツ、グレープフルーツ、桃の様な上品でトロピカルなフレーバーに。 タンパク質が多い、小麦やオーツ麦を使用し前回よりも優しい口当たりになっております。 もちろん今回もフルーツは入っておりません。

beer1.png

Amber Ale

<2019/8/10 Released> ---ABV5.9% IBU11---ペールモルト、チョコレートモルト、カラメルモルトがバランス良く配合された、麦芽の心地よい甘み、ロースト香、余韻が感じられる琥珀色(アンバー)のビール。あまり苦くなく、温度が上がってもゆっくりと楽しめます。

beer1.png

Hazy IPA

<2019/7/15 Released!> ---ABV6.8% IBU20---今世界中で大人気のスタイル、「ヘイジーIPA」。ホップを大量に使用したトロピカルでジューシーなビール。 今回はApollo、Idaho7、Rakauホップを使用し、パイナップル香が強いトロピカル感を出しています。 タンパク質が多い、小麦やオーツ麦を使用してふわっとした優しい口当たりを体現。その結果濁っています。 もちろんフルーツは入っておりません。

beer1.png

Jalapeno Ale

<2019/6/18 Released!>---ABV5.3% IBU53--- ホップに加え、ハラペーニョでフレーバーとアロマを付けた面白い一品。 辛くするのは簡単。青臭くするのは簡単。ただ、上品な辛さと程よいハラペーニョの香りを乗せるのは至難の業。 IPAベースでドリンカビリティーの高い"Chili-Infused Beer"です。

beer1.png

Kawachi Bankan Golden Ale

<2021/4/21 Released> ---ABV4.5% IBU18---スッキリ飲みやすい⻩⾦⾊のゴールデンエールに、愛媛県産の夏みかん「河内晩柑」
を加えてとてもジューシーで爽やかな⾵味に。柑橘系ホップとクリスピーなモルトの余韻が心地よく、何倍でも飲めてしまいます。

beer1.png

Lemon Hazy Double IPA

<2021/3/24 Released> ---ABV8% ---DD4Dスタッフ自ら収穫した瀬戸内レモンの爽やかで強烈な香りと、それを支えるCascade、Citraホップのグレープフルーツや甘い柑橘の風味。そしてノルウェー酵母(Kveik)の甘くトロピカルなキャラクターとオーツ麦、小麦、ラクトースのフルボディのマウスフィールが混ざりあった満足感のある一杯です。度数の割に飲みやすいです。

beer1.png

ιπα (West Coast IPA)

<2021/3/07 Released> ---ABV7% IBU65---モザイクホップ、コロンバスホップを大量に使用し、強烈な苦味と、ダンク、パイニー、シトラスなホップ香が爆発する西海岸風IPAです。ジューシーですが後味はスッキリで、単品でもお料理と合わせてもお楽しみ頂けます。

beer1.png

Ponkan Hazy Triple IPA

<2021/1/30 Released> ---ABV9.5% IBU15---ホップ(コロンバス、センテニアル)の柑橘香に、愛媛県産の「ポンカン」のフレッシュで独特の甘い香りが絡み合った
Hazy IPA。口当たりはクリーミーでフルボディ。単体でもお料理と合わせてもお楽しみ頂けます。

beer1.png

Yuzu Buro West Coast IPA

<2021/1/3 Released> ---ABV7% IBU52--- DD4Dが拠点を置く愛媛のローカル柚子をふんだんに漬け込んだWest Coast IPA。ドライホップにはCitraとEkuanotを使用し、レモンのような柑橘香とスパイシーさで柚子の香りをサポート。爽やかですが苦味がしっかりあり、飲み応えのあるクリアなIPAです。

beer1.png

Juggernaut Juice-Hazy Double IPA

<2020/11/29 Released> ---ABV8% IBU20---Juggernaut(ジャガーナット。ノルウェー原産Kveik酵母の一種)を使用したHazy Double IPA。酵母由来のパイナップルやアプリコットの香りに、ホップ(Lotus、Idaho7)によって更にトロピカル感アップ。

beer1.png

Hazy IPA Kveik Midtbust Ver

<2020/11/08 Released> ---ABV6.5% IBU20---人気のノルウェー原産Kveik酵母を使用したHazy IPA。今回のKveikはMidtbustというフルーティーなエステル香、クリーミーな口当たりが特徴の酵母。ホップはIdaho 7と Lotusを使用して、トロピカル、松、紅茶の様な香りをお楽しみ頂けます。

beer1.png

Chipotle Amber Ale

<2020/10/04 Released> ---ABV6% IBU35---人気のJalapeno IPAのアレンジ版、燻製ハラペーニョ 「チポトレ」を使用したチリビール。チポトレの優しい辛さ、燻製香、カスケード・コロンバスホップのシトラス香、モルトの複雑な甘さが絡み合う不思議なビールです。

beer1.png

Kawachi Bankan Hazy Pale Ale

<2020/8/23 Released> ---ABV5% IBU20---愛媛の夏みかん、河内晩柑を贅沢に使用したHazy Pale Ale。小麦・オーツのタンパク質成分、そしてミネラルカスタマイズによりとても柔らかな口当たりに仕上げております。河内晩柑のフレッシュな香りに加え、Comet、Citraのドライホップでさらに柑橘感がブーストされています。

beer1.png

Bohemian Pilsner

<2020/8/04 Released> ---ABV5% IBU25---軟水である地元の水を活かして仕上げた、非常に柔らかい口当たりのピルスナー。ピルスナーモルトとホップの風味が心地よくバランスしています。ホップはニュージーランドのWakatu。フローラルさの中にグラッシーさが感じられます。冷たい温度ではよりすっきりとお楽しみ頂けます。

beer1.png

Kawachi-Bantan Brut

<2020/6/3 Released> ---ABV7.5% IBU35---糖分分解酵素を使用して糖分を限界まで分解させ、発酵によりアルコールも加わったことで、水よりも軽いビール(当社調べ:比重0.998)に仕上げております。愛媛県産の夏の柑橘、「河内晩柑」を発酵後に大量に使用し、柑橘の爽やな香りとジューシーさが感じられ、ドリンカビリティが非常に高いです。

beer1.png

Orange Sour Ale

<2020/4/23 Released> ---ABV5.5% IBU10---愛媛名産の高級みかん”せとか”を贅沢に使いました。 乳酸菌の酸味と太陽をいっぱい浴びて育ったみかんの甘みのバランスが絶妙な一杯です。 みかん農家さんとコラボした愛がたくさん詰まったビールです。

beer1.png

West Coast Lemon IPA

<2020/3/08 Released> ---ABV7% IBU75---西海岸スタイルの苦くてドライなIPAに、新鮮な瀬戸内レモンをたっぷり使用。レモンの強烈なフレーバーとホップの苦味が絶妙です。最初の一杯におすすめ。

beer1.png

Jalapeno IPA

<2020/2/10 Released> ---ABV6.5% IBU44---不思議な刺激のハラペーニョビール。 辛くするのは簡単、⻘臭くするのも簡単。ただ、上品な辛さと程よいハラペーニョの香りを乗せるのは至難の業。IPAベースでドリンカビリティーの高い"Chili-Infused Beer"です。昨年のものより度数を上げました。

beer1.png

Kaffir Lime Sour Ale

<2020/1/08 Released> ---ABV5.5% IBU12---<International Beer Cup 2019 金賞受賞> コブミカンの葉でアロマを着けたサワーエール。南国を思わせるトロピカルで爽やかな香りが特徴です。独自の乳酸発酵(ケトルサワー)によるマイルドな酸味とファンキーさで、サワーエール初心者にもおすすめです。

beer1.png

Hua Jiao Pale Ale

<2019/12/04 Released> ---ABV6.5% IBU42---花椒の実をペールエールに加えて発酵させたスパイシーなビール。カスケードホップと花椒の柑橘の様な香りが爽やかに広がります。飲み終わった頃に控えめな辛さが舌に残ります。

beer1.png

Triple Dry-hopped Double IPA

<2019/11/06 Released> ---ABV8% IBU44---DD4D初のDouble IPA。Simcoe, Idaho7をドライホップに使用。ドライホップは3回。アロマはシトラス、パイニー。グレープフルーツ、松の様なフレーバー(もはや味に近いものが)残ります。ファーストはジューシーでミネラル感。ドライなフィニッシュの中に苦味と心地よいアルコール感、モルトの優しい余韻。

beer1.png

IPA Part 2

<2019/9/26 Released> ---ABV6.5% IBU48---大好評のIPAの最新型が登場。Cascade, Columbus, Idaho7を使用。フローラル、シトラス、パイニーなアロマ、少し遅れてマスカットの様な優しいフレーバー、ドライなフィニッシュの中に苦味と相まってグレープフルーツの様なニュアンス、そしてカラメルモルトの優しい余韻が残ります。

beer1.png

Kaffir Lime Sour Ale

<2019/8/23 Released> ---ABV5.3% IBU20---爽やかな酸味が大好評だった第二作目のリメイク版。乳酸菌発酵の酸味はそのまま、前回よりもアロマを強めに。サッパリとした爽快な香りが鼻腔を駆け抜けます。最初の一杯にはもってこいです。

beer1.png

Pale Ale

<2019/8/2 Released> ---ABV5.1% IBU31---英国産の高級麦芽マリスオッターを使用し、甘く香ばしい余韻が楽しめるビール。 ホップはアメリカのクラシックなカスケードホップを使用。ほんのり柑橘・マスカットのようなフレーバーが感じられます。英米ハイブリッドのいいとこ取りペールエールです。

beer1.png

IPA

<2019/7/10 Released> ---ABV6.6% IBU40--- クラシックなアメリカ産の3種のホップ(Columbus, Cascade, Centennial)を使用した苦味が強く飲みごたえのあるIPA。鼻から抜けるのは爽やかな柑橘系のフレーバー。ホップ香の後にほんのり残る麦の優しい香りとガツンとした苦味が次の一口を誘います。

beer1.png

Sour Ale

<2019/6/8 Released>---ABV5% IBU18--- プロトタイプ第二号はこれからの時期にさっぱりと楽しめるサワーエール。ビール酵母発酵の前に、乳酸発酵を行うことで爽やかな酸味がついた、苦味も少ない変わったビール。ほのかにコブミカンの葉の香りが爽やかに鼻腔をくすぐり、南国のバカンスを連想させます。